2009年12月アーカイブ

(4歳児Mくんのお母さんより)

とってもアットホームなクリスマス会ありがとうございました。

どの子みんな輝いていましたね。

それぞれのクラスカラーも出ていて楽しかったです。

Mはピシーッとしていて頑張っていてびっくりしました。

去年は指をくわえてニヤニヤしていたM・・・

見ている親として、その残念な姿に

思わずため息をついたのを思い出します。

今となっては彼は彼なりに理由があったのだと考えられますが

そのときは「なんでなんや~!!!」と思っていました。

今年の集中して頑張っている姿に思わず涙があふれてきました。

行事があるごとに成長を感じられるので本当に幸せです。

家まで歩いて帰るとき、夫と二人してMをいっぱいいっぱい抱きしめました。

そしていっぱいいっぱい褒めました。

園長先生の言われていた通り、まさに『褒めて育てよう』です。

Mも最高の笑顔を見せてくれました。

本当にありがとうございました。

先生方のご指導に心から感謝します。

おひなまつり会も楽しみにしています♪

(4歳児Mくんのお母さんより)

とってもアットホームなクリスマス会ありがとうございました。

どの子みんな輝いていましたね。

それぞれのクラスカラーも出ていて楽しかったです。

Mはピシーッとしていて頑張っていてびっくりしました。

去年は指をくわえてニヤニヤしていたM・・・

見ている親として、その残念な姿に

思わずため息をついたのを思い出します。

今となっては彼は彼なりに理由があったのだと考えられますが

そのときは「なんでなんや~!!!」と思っていました。

今年の集中して頑張っている姿に思わず涙があふれてきました。

行事があるごとに成長を感じられるので本当に幸せです。

家まで歩いて帰るとき、夫と二人してMをいっぱいいっぱい抱きしめました。

そしていっぱいいっぱい褒めました。

園長先生の言われていた通り、まさに『褒めて育てよう』です。

Mも最高の笑顔を見せてくれました。

本当にありがとうございました。

先生方のご指導に心から感謝します。

おひなまつり会も楽しみにしています♪

(3歳児Kくんのお母さん)

クリスマス会楽しかったです。

朝起きてきてから「恥ずかしくなってきた」と

言っていたので、ちゃんと舞台に出てこれるのかと

幕が開くまで私がドキドキしてしまいました。

観客が大勢で緊張してしまったのか

みんなと同じように演奏したり歌ったりは出来ませんでしたが

去年は嫌がって泣いて一人で立っている事さえ出来なかったので

今日は舞台に一人で立ち、笑顔まで見せてくれたので

私の中ではしっかり成長していると大満足でした。

Kなりにも頑張りやり遂げたようで

「サンタさんはきてくれるやんな!」と嬉しそうでした。

(3歳児Kくんのお母さん)

クリスマス会楽しかったです。

朝起きてきてから「恥ずかしくなってきた」と

言っていたので、ちゃんと舞台に出てこれるのかと

幕が開くまで私がドキドキしてしまいました。

観客が大勢で緊張してしまったのか

みんなと同じように演奏したり歌ったりは出来ませんでしたが

去年は嫌がって泣いて一人で立っている事さえ出来なかったので

今日は舞台に一人で立ち、笑顔まで見せてくれたので

私の中ではしっかり成長していると大満足でした。

Kなりにも頑張りやり遂げたようで

「サンタさんはきてくれるやんな!」と嬉しそうでした。

(5歳児Sくんのお母さんより)

クリスマス会、とても良かったです。

みんな真剣でしたね。Sも一生懸命でした。

和太鼓とは違う真剣さを見ていると

それぞれ担当する楽器が違うので、

ひとり一人責任感をもっているんだなと感じました。

行事が一つずつ終わっていく度寂しいですが

次も楽しみにしています。

 

(5歳児Sくんのお母さんより)

クリスマス会、とても良かったです。

みんな真剣でしたね。Sも一生懸命でした。

和太鼓とは違う真剣さを見ていると

それぞれ担当する楽器が違うので、

ひとり一人責任感をもっているんだなと感じました。

行事が一つずつ終わっていく度寂しいですが

次も楽しみにしています。

 

室内でヒヤシンスを栽培しています。

球根の下の部分に水をつけ、毎日水を交換します。

水を入れようと球根を持ち上げたとき、

以前より根っこが伸びているのを見て

Yくんが「うわぁ~イカの足みたい~」と喜んでいました。

3月にどんな花が咲くのか、今から楽しみに待つ子どもたちです。

室内でヒヤシンスを栽培しています。

球根の下の部分に水をつけ、毎日水を交換します。

水を入れようと球根を持ち上げたとき、

以前より根っこが伸びているのを見て

Yくんが「うわぁ~イカの足みたい~」と喜んでいました。

3月にどんな花が咲くのか、今から楽しみに待つ子どもたちです。

クリスマス会に向けての楽器演奏の練習の日・・・

4つのハンドベルを二人で演奏するかなりやぐみですが

今日はハンドベルパートの一人が欠席し、Mちゃん一人です。

当然、自分のパートだけを鳴らせばいいのですが

いざ曲が始まると、

二人分のハンドベルを一生懸命一人で演奏しようと奮闘し

「あぁ~~~~」と失敗したぁといった表情で先生の顔をみました。

その「一人でもやろう!」とする姿がすごく頼もしく

Mちゃんのハンドベルへの意気込みを感じました。

 

クリスマス会に向けての楽器演奏の練習の日・・・

4つのハンドベルを二人で演奏するかなりやぐみですが

今日はハンドベルパートの一人が欠席し、Mちゃん一人です。

当然、自分のパートだけを鳴らせばいいのですが

いざ曲が始まると、

二人分のハンドベルを一生懸命一人で演奏しようと奮闘し

「あぁ~~~~」と失敗したぁといった表情で先生の顔をみました。

その「一人でもやろう!」とする姿がすごく頼もしく

Mちゃんのハンドベルへの意気込みを感じました。

 

お仕事をされているⅠちゃんのお母さん。

保育園にくるといつもより人数が少ないからか

少し不安に感じたようで「早く迎えに来てね。」と

何度も何度もお母さんに伝えていました。

お母さんもその気持ちが伝わり、一生懸命早めに仕事を終わらせ

急いで迎えに来て下さいました。

その時のⅠちゃんとお母さんの二人の笑顔が

とても輝いていて、双方すごく嬉しそうでした。

またお母さんの「もうすぐ忙しくなるので、今しっかりと関わります。」

という発言にも頼もしく感じました。

 

お仕事をされているⅠちゃんのお母さん。

保育園にくるといつもより人数が少ないからか

少し不安に感じたようで「早く迎えに来てね。」と

何度も何度もお母さんに伝えていました。

お母さんもその気持ちが伝わり、一生懸命早めに仕事を終わらせ

急いで迎えに来て下さいました。

その時のⅠちゃんとお母さんの二人の笑顔が

とても輝いていて、双方すごく嬉しそうでした。

またお母さんの「もうすぐ忙しくなるので、今しっかりと関わります。」

という発言にも頼もしく感じました。

 

12月19日に開かれるクリスマス会を目前に、

保育園では演奏の練習をしています。

今年は本格的に合奏をする3歳児を見て感動しました。

笑顔で堂々と手を振る子どもたちも

去年は不安で立っているのがやっとだったのに~と

思い起こすと、思わず胸が熱くなり、涙が出そうになります。

どの子もしっかり歌をうたい、指揮の先生を見て合奏していました。

職員も胸をうたれるぐらいなので、

保護者の方の喜びは計り知れないと思います。

どうぞ、当日をお楽しみに~!!

12月19日に開かれるクリスマス会を目前に、

保育園では演奏の練習をしています。

今年は本格的に合奏をする3歳児を見て感動しました。

笑顔で堂々と手を振る子どもたちも

去年は不安で立っているのがやっとだったのに~と

思い起こすと、思わず胸が熱くなり、涙が出そうになります。

どの子もしっかり歌をうたい、指揮の先生を見て合奏していました。

職員も胸をうたれるぐらいなので、

保護者の方の喜びは計り知れないと思います。

どうぞ、当日をお楽しみに~!!

2歳になったばかりのRくん。

散歩中、道端を歩いていると落ちている枯れ葉を踏みました。

"クシャ"と枯れ葉が割れる音に少し驚き、

何を踏んだのか何度も確かめていました。

自分の目で確かめて、葉っぱであると気付いた後

またもう一度枯れ葉を踏んで音を聞いていました。

踏むたびに音が鳴ることがおもしろかったようで

何度も踏んでは「カサカサ~って鳴る~!」と言って楽しんでいました。

少しの時間でしたが、視覚と聴覚を働かせて、秋を感じることが出来ました。

2歳になったばかりのRくん。

散歩中、道端を歩いていると落ちている枯れ葉を踏みました。

"クシャ"と枯れ葉が割れる音に少し驚き、

何を踏んだのか何度も確かめていました。

自分の目で確かめて、葉っぱであると気付いた後

またもう一度枯れ葉を踏んで音を聞いていました。

踏むたびに音が鳴ることがおもしろかったようで

何度も踏んでは「カサカサ~って鳴る~!」と言って楽しんでいました。

少しの時間でしたが、視覚と聴覚を働かせて、秋を感じることが出来ました。

畑で大根の葉をとりました。

Rさん、Hさん、Zさんが、「これどうやって食べるの~??」と不思議そう。

「これ、ごま油で炒めてふりかけにしたり、なっぱご飯にしたらおいしんだよ~。」

「ふ~ん。」「他にはどんな食べ方があるのかなぁ~。」

「給食の先生に聞いてみよ~!」と言いながらたくさんとった大根の葉をみんなで運びました。

「今日は給食の時にふりかけにしとくね!」

と給食の先生に言ってもらい、ワクワクどきどきの子ども達。

給食の時間になり、ふりかけをかけると、「おいし~い!!」「おかわり!!」

と大喜び。採れたてをすぐに調理して食べられることはとても幸せだなと思いました。

畑で大根の葉をとりました。

Rさん、Hさん、Zさんが、「これどうやって食べるの~??」と不思議そう。

「これ、ごま油で炒めてふりかけにしたり、なっぱご飯にしたらおいしんだよ~。」

「ふ~ん。」「他にはどんな食べ方があるのかなぁ~。」

「給食の先生に聞いてみよ~!」と言いながらたくさんとった大根の葉をみんなで運びました。

「今日は給食の時にふりかけにしとくね!」

と給食の先生に言ってもらい、ワクワクどきどきの子ども達。

給食の時間になり、ふりかけをかけると、「おいし~い!!」「おかわり!!」

と大喜び。採れたてをすぐに調理して食べられることはとても幸せだなと思いました。

Rさんは歌が大好きです。

今日も「サンタさん♪サンタさん♪」と歌い出したのをきっかけに、舞台を準備し、

クリスマス会ごっこをしました。すると、他の子どもたちも「何するの?」と集まり、

舞台に立ち始めました。いつも以上にイキイキと歌う姿に驚いていると、その歌を聞いて、

さらにたくさんの子どもが集まりました。

そこで、観客席を作ると、赤ちゃんの人形を抱っこして手拍子したり、

おじぎに対して拍手して「上手やった」と絶賛するなど、見事なお客さん達に!

礼が終わると子どもたちから、「次は順番こやんな」と一言。

またおじぎから始まり、何が歌いたいか発表しつつ、クリスマス会がとっても盛り上がりました。

クリスマス会本番がとても楽しみになりました☆

Rさんは歌が大好きです。

今日も「サンタさん♪サンタさん♪」と歌い出したのをきっかけに、舞台を準備し、

クリスマス会ごっこをしました。すると、他の子どもたちも「何するの?」と集まり、

舞台に立ち始めました。いつも以上にイキイキと歌う姿に驚いていると、その歌を聞いて、

さらにたくさんの子どもが集まりました。

そこで、観客席を作ると、赤ちゃんの人形を抱っこして手拍子したり、

おじぎに対して拍手して「上手やった」と絶賛するなど、見事なお客さん達に!

礼が終わると子どもたちから、「次は順番こやんな」と一言。

またおじぎから始まり、何が歌いたいか発表しつつ、クリスマス会がとっても盛り上がりました。

クリスマス会本番がとても楽しみになりました☆

園庭で遊んでいた分園2歳児Yちゃん。

ふと自分の影を見つけ不思議に思い

「これ、なに?」とたずねてきた。

ずっと影に夢中でじっと見ていたが、

自分が移動してもついてくるので

「こわい~!こわい~!」と走って逃げていた。

「これはね、影っていうんだよ。これはYちゃんの影で、こっちはTくんの影」

と指さしして伝えた。

すると、影に手を振ったりジャンプしたりして

自分の姿がどうか確認していた。

捕まえようと追いかけているうちに自分の姿と

関係のあるものだと気付いたようで、

友達が自分の影の上を歩くと

「もう!踏まんといて!痛いやんか!」と怒るのでした。

園庭で遊んでいた分園2歳児Yちゃん。

ふと自分の影を見つけ不思議に思い

「これ、なに?」とたずねてきた。

ずっと影に夢中でじっと見ていたが、

自分が移動してもついてくるので

「こわい~!こわい~!」と走って逃げていた。

「これはね、影っていうんだよ。これはYちゃんの影で、こっちはTくんの影」

と指さしして伝えた。

すると、影に手を振ったりジャンプしたりして

自分の姿がどうか確認していた。

捕まえようと追いかけているうちに自分の姿と

関係のあるものだと気付いたようで、

友達が自分の影の上を歩くと

「もう!踏まんといて!痛いやんか!」と怒るのでした。

在宅している子どもたちが、1ヶ月間、保育園を体験できる

キンダー(1ヶ月体験保育)が先日終了しました。

最終日はどの子も泣くことなく登園しました。

好きな遊びを存分に楽しみ、片付けも自分達できちんとすませ

食事も休息をとるのも、全て一人で・・・・

なんだか最後の日ということを悟っているような感じで

何でも自分達でできるように成長していました。

お別れの集まりでも、元気いっぱい挨拶をして修了書を受け取る姿は

本当に自信に満ち溢れていました。

またお母さん方も、終了後お子さんを連れて公園へ行かれたようで

お母さんの仲間作りも上手くいったようです。

在宅している子どもたちが、1ヶ月間、保育園を体験できる

キンダー(1ヶ月体験保育)が先日終了しました。

最終日はどの子も泣くことなく登園しました。

好きな遊びを存分に楽しみ、片付けも自分達できちんとすませ

食事も休息をとるのも、全て一人で・・・・

なんだか最後の日ということを悟っているような感じで

何でも自分達でできるように成長していました。

お別れの集まりでも、元気いっぱい挨拶をして修了書を受け取る姿は

本当に自信に満ち溢れていました。

またお母さん方も、終了後お子さんを連れて公園へ行かれたようで

お母さんの仲間作りも上手くいったようです。

『アクアキャラバン』という名目で

姫路水族館(リニューアルに向けて閉館中)が

水にすむ生き物を見せに出張してきてくれました。

前日からワクワクして楽しみに待っていた子どもたち。中には

「サメが来たらどうしよう。食べられちゃうかな?」

「マグロいるかな・・・?トロにして食べられるのに・・・」

なんて想像を膨らます子も。

やってきたのは海辺にいるヒトデやウニ・ナマコなど・・・

興味深々でじーっと覗き込む子や思わず手を出して触れてみる子

逆にビックリして手を引っ込める子など様々でした。

どの子も好奇心にかられ自分達から飼育員の方に

「これはなんという名前ですか?」とか

「ヒトデのこの赤い部分は何ですか?」など

質問し、図鑑だけでは味わえない学習ができました。

『アクアキャラバン』という名目で

姫路水族館(リニューアルに向けて閉館中)が

水にすむ生き物を見せに出張してきてくれました。

前日からワクワクして楽しみに待っていた子どもたち。中には

「サメが来たらどうしよう。食べられちゃうかな?」

「マグロいるかな・・・?トロにして食べられるのに・・・」

なんて想像を膨らます子も。

やってきたのは海辺にいるヒトデやウニ・ナマコなど・・・

興味深々でじーっと覗き込む子や思わず手を出して触れてみる子

逆にビックリして手を引っ込める子など様々でした。

どの子も好奇心にかられ自分達から飼育員の方に

「これはなんという名前ですか?」とか

「ヒトデのこの赤い部分は何ですか?」など

質問し、図鑑だけでは味わえない学習ができました。

年長組が田んぼで植えた稲を収穫し、精米し、

できたお米をおにぎりにして、秋の実りを楽しもうと

おにぎりパーティが行われました。

今回は3歳児の祖父母の方を招待しました。

3歳児の子どもはラップに炊き立てのご飯を包み

一生懸命おじいちゃんおばあちゃんのためにおにぎりを作ります。

年長になると○型や△型、☆型を作ろうと工夫していました。

保育士がハートの形のおにぎりを作って見せると

Hくんは「すごい~!なんでそんなん出来るん?なんで?好きな人おるんかな?」

と独り言をつぶやいて不思議そうにしていました。

自分達で作ったお米やおにぎりを誰かのために・・・と

祖父母の方のために心をこめたので

きっとおいしさも倍増していたと思います。

みんな笑顔で楽しいパーティになりました。

 

年長組が田んぼで植えた稲を収穫し、精米し、

できたお米をおにぎりにして、秋の実りを楽しもうと

おにぎりパーティが行われました。

今回は3歳児の祖父母の方を招待しました。

3歳児の子どもはラップに炊き立てのご飯を包み

一生懸命おじいちゃんおばあちゃんのためにおにぎりを作ります。

年長になると○型や△型、☆型を作ろうと工夫していました。

保育士がハートの形のおにぎりを作って見せると

Hくんは「すごい~!なんでそんなん出来るん?なんで?好きな人おるんかな?」

と独り言をつぶやいて不思議そうにしていました。

自分達で作ったお米やおにぎりを誰かのために・・・と

祖父母の方のために心をこめたので

きっとおいしさも倍増していたと思います。

みんな笑顔で楽しいパーティになりました。

 

公園へ散歩に出掛けた2歳児クラスのあひるぐみ。

友達と手をつないで歩幅を合わせながら歩いていきました。

一緒に手をつないでいたAちゃんとSくんは、

前を歩く友達についていこうと手をつないだまま走りました。

すると二人の歩幅が合わず、Sくんが転んでしまいました。

Sくんは痛みで泣き出し、ひとりで立ち上がることが出来ません。

その様子を見ていた、後ろのNちゃんとKちゃんはAちゃんと一緒に

「Sくん、大丈夫?がんばって!立って!!」と励まし

Sくんを起こそうと手を差し伸べました。

泣いていたSくんも友達の励ましに元気がでたのか

一人で立ち上がり、その後は涙も止まり、歩き出しました。

友達の力って素晴らしい~~~~~☆☆☆☆☆☆

公園へ散歩に出掛けた2歳児クラスのあひるぐみ。

友達と手をつないで歩幅を合わせながら歩いていきました。

一緒に手をつないでいたAちゃんとSくんは、

前を歩く友達についていこうと手をつないだまま走りました。

すると二人の歩幅が合わず、Sくんが転んでしまいました。

Sくんは痛みで泣き出し、ひとりで立ち上がることが出来ません。

その様子を見ていた、後ろのNちゃんとKちゃんはAちゃんと一緒に

「Sくん、大丈夫?がんばって!立って!!」と励まし

Sくんを起こそうと手を差し伸べました。

泣いていたSくんも友達の励ましに元気がでたのか

一人で立ち上がり、その後は涙も止まり、歩き出しました。

友達の力って素晴らしい~~~~~☆☆☆☆☆☆

今日は風が強かった事もあり、園庭や道路際には

綺麗な色の落ち葉でいっぱいでした。

風で落ち葉が転がっている様子を見て

3歳になったRさんが

「葉っぱが、『よ~いどん!』してる」と言いました。

確かに葉っぱが競争でもしているかのように

風に舞って転がっていました。

子ども達の表現力に感心しました。

今日は風が強かった事もあり、園庭や道路際には

綺麗な色の落ち葉でいっぱいでした。

風で落ち葉が転がっている様子を見て

3歳になったRさんが

「葉っぱが、『よ~いどん!』してる」と言いました。

確かに葉っぱが競争でもしているかのように

風に舞って転がっていました。

子ども達の表現力に感心しました。

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。