2012年3月アーカイブ

早いもので、平成23年度も卒園式を迎えました。

年長児44名が巣立っていきました。小学校へ行ってもお友達をいっぱい作ってくださいね。

また、遊びにきてくださいね。

DSCN0124.jpg DSCN0125.jpg

 

 明日24日(土)の卒園式終了後のお迎えは、わんぱくルームへお迎えに来てください。

時間は、11:30~11:45までとなっています。

3歳児のあかぐみさんから、卒園する年長さんにプレゼントがありました。

かわいい手で一生懸命作ってくれたかんむりでした。

「やさしくしてくれてありがとう!」

年長さんは、突然のプレゼントに、はにかみながら受け取っていました。

「あかぐみさん ありがとう。」

縦割り保育で、いっしょに遊んだり、生活してきた大切なお友達。大切な時間。

宝物ですね。

DSCN0114.jpg DSCN0115.jpg

3月19日春のコンサートがありました。

アジアンディーナの皆さんは、ペルーの方です。

音楽に合わせて手拍子し、一緒に歌って盛り上がりました。

なかには、踊りだすお友だちもいました。

スペイン語も教えてもらいました。

GRACIAS!!!ありがとう

AMIGO!!!ともだち

大切なことばですね。

DSCN0091.jpg DSCN0096.jpg DSCN0106.jpg

 


 

 

 

 

 

 

 

 

またきてね!と子どもたちからプレゼントを渡しました。

今日のおやつは、まっ白な粉砂糖のかかったカップケーキでした。

銀色のきれいなカップが気に入って、食べた後、「持って帰りたい!」・・・

「粉砂糖が多いのが得だ!」と時間をかけてケーキを選ぶ子・・・

「ホワイトデーやから交換して食べよう!」という子・・・

楽しいおやつタイムでした。

DSCN0076.jpg

 

3.4.5歳児は、園庭でマラソンをしています。

年齢別に時間を調整して走ります。

クラスのお友だちを応援する声が響く中、最後まで走りきると満足な顔で深呼吸・・です。

DSCN0067.jpg DSCN0075.jpg

春のコンサートがあります。ご都合のつく保護者の方は、子どもといっしょに乗りの良い音楽を楽しみませんか?

アジアンディーナの皆さんが、ペルー音楽を奏でてくださいます。

日時  平成24年3月19日(月)午前10時30分より

場所  津田このみ保育園 2Fかもめ組

 

 

遠足の後でしたが、夕方から保育士が30名ほど集まり園内で職員の勉強会がありました。

園長の指導の中で、家庭でも大切だと思ったことは、

"甘えたい時に十分甘えた子が自立する"

この言葉を心にとめ、子どもの気持ちを受け止めていきたいと思います。

 

タッチプールでは、ヒトデやウニをそーっと触りました。

思っていたより固かったよ!

夢中で遊んだタッチプールがすんだ後、袖が濡れてしまった子、ドラえもんのようにお腹が丸く濡れていた子・・・

保育士が持っていっていた服が大活躍となってしまいました。

DSCF4014.jpg

動物園では、たくさんの動物を見ることができて大喜びでした。

DSCF4451.jpg DSCF1801.jpg

動物園で食べるお弁当は、格別でした。

おいしいお弁当を作ってくれてありがとう!とニコニコ笑顔でたいらげました。

【力作♪お弁当紹介】

DSCN4092.jpg

DSCF1806.jpg

カンガルーを見ました。

DSCN4059.jpg

カンガルーは、こうやって跳ぶんだよ。

IMG_4199.jpg

上には、何があるの?

かもめ.jpg

お魚のお腹が見えました。

かもめ2.jpg

年長児は、アクアラボに行っていましたが、以上児のお友だちも全員お弁当の時間になりました。

お家の方の心が込もったお弁当。お仕事でお忙しいと思いますが、お弁当に子どもへの思いがいっぱいつまっています。トトロや仮面ライダー、キティちゃん・・・ 子どもが喜ぶ顔をみたい親御さんの思いが感じられました。

totoro.jpg aaa.jpg kanariya.jpg

今日は、遠足。りす組のお友だちもお弁当を持ってきました。

近くの公園へ出かけた後、美味しそうなお弁当を勢いよく食べるりす組のお友だちです。

DSCN0028.jpg

今日も、小松先生とグリーン先生の楽しい英語遊びでした。

子どもたちは、いきいきと英語を使って遊んでいました。

Yes I do !       No I  don't ! 

と大きな声で答えていました。

DSCN0020.jpg DSCN0021.jpg DSCN0023.jpg

 

保育士の日誌より

Mちゃんは、恥ずかしくて一人で台詞を言おうとしないこともありましたが、おひなまつり会という大舞台で言えた事、褒めてもらったことが大きな自信となり、クラスでの集まりでも手をあげて発表するようになりました。

 

まだまだ劇遊びの余韻を楽しむ子どもたち。部屋の片隅で劇の中に出てくる歌を誰かが歌っていると、ザワザワ遊んでいた保育室の中が少し静かになり、次のフレーズから一緒に歌い始め、いつの間にかみんな歌っています・・・

また、違うクラスの劇の歌も口ずさみ、他のクラスの様子もよくみていたのだなと思いました。

 

今日のおやつは、ひなおにぎりでした。

顔は、うずらのたまご

体は、おにぎり

着物は、のり です。

どこから食べるか悩むほど 素敵なおやつでした。

DSCN0016.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。