2012年7月アーカイブ

年長さんは、お泊り保育を終えて自信に満ちた表情で帰ってきました。

 

海へお泊りに行くということがわかっていたので、前もって何回か海へ家族で遊びに行かれた方もありました。効果はテキメンで海へ入ると不安もなく大はしゃぎで遊んでいました。保護者の方の努力が実を結んだようでした。楽しい気持ちで夜を向かえ、寝るときもホームシックになることなくぐっすり眠りました。朝になり、朝食にミニトマトが出ました。「ミニトマト苦手・・・」言いましたが、「一人でお泊りもできたし強くなったから食べられるかもよ。」と声をかけると「一口食べてみる!」とすすんで食べる姿が見られました。食べられるかもと期待しながら見ていると「おいしい!」と全部食べていました。時間がたち様子をもう一度見てみると、またトマトを食べています。おかわりをして食べていました。「フルーツみたいでおいしい。」と言いながら。お泊り保育をきっかけに心が昨日より少し強くなりました。子どもが自分で伸びようとする力に感動しました。

 

お泊り保育 昼間遊んでいる間は楽しくしていても、寝るころになると不安になり始めたSさん。それに気づいたNさんAさんRさんが「大丈夫やで!手つないで寝よう!」と言葉をかけてくれました。Sさんは、そのひとことで安心して眠りました。友達は心強い見方です。

 

おうちの方も1泊お子さんと離れてさみしい夜だったと思います。帰ってきたお子さんをギュッと抱きしめてくださったことでしょう。

これからも、子どもが育つ力を信じて、支えていきたいですね。

 

 

 

 

先日行われました'このみまつり'の様子が飾磨西中学校のホームページにも掲載されています。

地域の子どもたちが、幼児期、小学校期、中学校期、青年と見通しをもって育ってくれることを願っています。

http://www.himeji-hyg.ed.jp/index.cfm/28,51645,180,html

7月20日(金)大雨洪水警報が発令されました。

天候の状況をみて安全確保のため、早めのお迎えをお願いします。

10時頃には、全員ぐっすり寝つきました。どんな夢をみているのかな?

IMG_5873.jpg

シーツを広げて・・友だちと協力して布団を敷いています。

120719_204835.jpg

お風呂も入って歯磨き中です。

120719_203647.jpg

もーえろよもえろーよ ほのおよもえろー♫

DSCN0925.jpg

デザートは、スイカでした。メロンではありません。カブトムシもびっくり。

DSCN0918.jpg

美味しかったからおかわり!

おかわりの行列です。 DSCN0913.jpg

みんなで揃って夕食です。

DSCN0915.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4177.jpg IMG_2920.jpg
120719_133616.jpg
120719_111530.jpg 120719_111707.jpg 120719_123653.jpg 120719_123747.jpg

集めた貝殻をみんなで数えています。

貝殻を並べて長さで競争しています。

120719_110052.jpg

砂を掘って何かを探しています。

120719_104841.jpg

120719_100905.jpg

今日から年長児がお泊り保育です。

海は暑そうですが、それに負けないくらい子どもたちの期待はふくらんでいます。

予定時刻に元気よく出発しました。 DSCN0902.jpg DSCN0904.jpg DSCN0905.jpg

暑い毎日が続いています。楽しみはみずあそび。

今日も、かわいい水着を着て水しぶきをあげています。

DSCN0907.jpg

K先生の弟さんがメバルとアナゴを釣ってきてくださいました。給食の先生が子ども達の前でさばいてくれました。「骨がある~」と触ったり見たりしました。日々私達は、命をいただいて生きていることを感じてほしいです。

DVC00010.jpgDVC00051.jpg

天気予報によると明日7月12日大雨による警報が発令されそうな予報です。

午前7時の時点で警報が出ていましたら、希望保育となります。

自宅待機が不可能で、保育を希望される場合は① お迎えの時間 緊急連絡先を登園時に確認させていただきますので、北門からお入りください。

 

このみまつりを終えて保護者の方からおたよりがありました。

「このみまつり楽しかったですね。和太鼓では、かけ声もぴったりで、さすが年長さんと思いました。西中学校とのコラボもとても楽しそうで見ているこちら側も楽しくなりました。中学生の方は、どうすれば子どもたちが楽しんでくれるかを一生懸命考えて選曲や振り付けを考えてくださったことにとても感謝しています。年長になると、すべての行事一つ一つが「これで最後」と思い、少しでもたくさん目に焼き付けておかないと!と思いながら見ています。わが子の太鼓のかけ声、背筋をピンと伸ばして大きくバチを振る姿、友だちと笑いあう笑顔をたくさん見ることができました。ありがとうございました。」

「未満児の時から年長さんの太鼓の演技に感心したり、うちはできるようになれるか不安になったりしながら見てきました。人前に出ると緊張してしまい泣いたこともあったし、演技ができないこともありました。そういった思い出が全部ふっとぶくらいとても堂々として自信に満ちた姿を披露してくれてもう涙、涙でした。」

「赤ぐみのわが子は、年々少しずつですが、人前で表現できるようになっています。かわいい赤ぐみさんのダンスがほほえましくビデオを撮る手も思わず動いてしまいそうでした。最後のダンスの時、直前に来てくださった獅子舞にノックアウトにされ前に出ることもできず泣いてしまったのですが、年長さんが「Wちゃん、大丈夫?」と踊りながらも気にかけて声をかけてくれたんです。それに少し安心したようで泣きやみました。それを見てすごくありがたく温かい気持ちになりました。やはり、毎日の保育の中で自然と育っている思いやりの気持ちに感激した日でした。」

 

 

 

 

ブログにアップするのが遅くなりましたが、

6月23日(土)このみまつりがありました。

園児によるダンスや和太鼓、小学生によるコーラス、バトンクラブの演技、中学生の吹奏楽、獅子舞保存会による獅子舞、年長児の出店・・・

盛りだくさんのこのみまつりでした。

dscf0656.jpg

dscf0746.jpgdscf0772.jpgdscf0704.jpg dscf0707.jpg dscf0712.jpg dscf0717.jpg

dscf0719.jpg

昨年度のかなりや組で飼育していたカブトムシ"さくらちゃん"が産んだ卵がかえり、担任のN先生のお世話で先日立派なカブトムシに成長してあひる組で元気に動き回っています。

昨年一生懸命お世話してくれていた年長さんも卒園して今は1年生。きっと喜んでくれていると思います。お里帰りの8月3日(金)にさくらちゃんのあかちゃんカブトムシを見にきてくださいね。 DSCN0850.jpg

警報のため給食の献立が変更となります。

7月4日(水)てりやきチキン ジャーマンポテト コーンスープ

7月5日(木)おやこに ポンずあえ チーズ

です。

7月2日8時現在、播磨南西部に大雨洪水警報が発令中です。
園児の安全確保のため、可能ならば自宅待機をお願いします。
保育が必要な方は、登園時に降園時間をお知らせください。

なお、本日予定していた収穫パーティは、中止となります。
後日行なうかどうかは、現在検討中です。よろしくお願いします。

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。