2014年12月アーカイブ

今日の給食は、クリスマスメニューです。

ド~ンと届いたツリーサラダに、子ども達の目が釘付け。
サラダツリー.jpg


















盛り付けるために、ツリーの先端をすくってもらったお子さんは、「やった~」とニコニコ。
ツリー配膳.jpg









ハンバーグと一緒に届いたあひる組さん。
「わ~」という歓声のあとは、そのまま食べそうな勢い!
クリスマス.jpg










見て楽しみ、味わって楽しい、クリスマスメニューだったようです。









みんなが集まって、ピアノ演奏を聞いていると、どこからか シャンシャンシャン・・・
鈴の音が聞こえてきて------
保育園にサンタクロースさんが一足早くやってきました。

サンタさんが姿を現すと、子ども達の目がキラキラ!

プレゼントをもらった子ども達は、「やったー!」と大喜びでした。

DSCN1134.jpgDSCN1149.jpgDSCN1175.jpgDSCN1181.jpg


よいしょ! よいしょ!
ぺったんこ ぺったんこ 

年長児の祖父母有志の方と地域の方にお手伝いいただいてお餅つきがありました。

もち米がお餅に変わっていく様子に興味津々。
子ども達も順番に杵を持って餅つきをして、真っ白な手になりながらお餅をまるめました。


つきたてのお餅にきなこをまぶして、頬張ると・・・おいしい!
いくつでもおかわりできそうな味でした。

DSCN1124.jpgDSCN1125.jpg


聖セシリア女子短大の佐藤喜代先生が東京から指導にいらしてくださいました。

午前中は、5歳児が「たまごやーい」のお話を聞き、
絵本作りをしました。

用紙を折り、はさみで切りこみを入れて8ページの絵本を作ります。
自分でタイトルやお話を考え、絵や字を書いて作りました。

そして、みんなの前で自分の作品を発表しました。

保育の後、何が楽しかったかを子どもたちに聞くと、

「話を作ったのが楽しかった。」
「ボールペンで書いたのが楽しかった。」
「みんなの前で発表したのが嬉しかった。」

など自分の考えを言っていました。

午後は、職員研修の後 4歳児、3歳児の子どもたちも指導をいただきました。
3歳児は、たまごの作り方を見せてもらいました。
さっそく翌日にたまごを作ってみました。

佐藤先生が標準語で話されるのに影響を受け、子どもたちが
だんだん関西弁から標準語に変わっていくようすがみられました。

DSCN0996.jpgDSCN0999.jpgDSCN1004.jpgDSCN1013.jpgDSCN1020.jpgDSCN1023.jpg



ひよこ組のあそぼう会は、お父さん、おじいちゃんも参加していただきました。

日頃のお家での関わりを聞かせていただき、お父さんおじいちゃんとの
ふれ合い遊びもありました。

行事などお母さんが参加されることが多いのですが、今日はお父さん方に
お子さんとの時間を持っていただく機会となりました。

お家でもさらにお父さんの活躍の場が広がれば、子どもの心がどんどん満たされていくことでしょう。
そして、お母さんの気持ちにもゆとりが生まれるのでしょうね。
お父さん方、よろしくおねがいしますね!

DSCN0365.jpg

11月29日(土)りす組の保護者の方が集まってあそぼう会がありました。

<お家の方からの感想>
あそぼう会、楽しく参加することができました。お母さん方の話を聞くことが出来て
とても参考になりました。
日々の生活の写真を見せてもらい、こんなことができるんだという発見もあり、
家では、赤ちゃん扱いしているなと思うこともありました。家でも少しずつオムツの
着脱をさせてみようと思いました。先生方も毎日とても丁寧な保育をしてくださり
ありがとうございます。最近は、おしっこをしたり、うんちをすると、オムツを押さえて
「ちっ!ちっ!」「ぷー!ぷー!」と教えてくれることが増えてきました。


土曜日のあそぼう会では、Rのあばれん坊ぶりにビックリでしたが、色々と楽しい
イベントや写真を見ながらのトークとても楽しかったです。
数か月しかたっていないのに入園したころに比べるとずいぶん成長したなぁと
つくづく実感できました。

DSCN0340.jpg

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。