2016年5月アーカイブ

    せんせ〜!何か動いてる!〟
    園舎北側のひろ〜い草むらで遊んでいた子どもたちの大きな声が聞こえて来ます。
    何人かの子どもがすぐに図鑑を取りに保育室に帰ってきました。
    自分の小さな図鑑や分厚い園の図鑑をそれぞれ持って、草むらに。。。
    "葉っぱが動いてるとこにいるんや〟...
    子どもたちはそ〜っとそ〜っと近づいて物体に目を凝らして見ようと、草むらの瞬間の動きを待ちます。

    "あっ!見えた!〟"見えた!顔が見えた❗️〟
    "目があって、鼻のところが黒くって・・〟
    "こっちみていたよ!〟
    見えなかった子どもは
    "どこ?どこにいる?〟
    目を凝らします。
    保育者も瞬間、物体の目が見えたようです。

    "なんだろう?〟図鑑を広げてみんな真剣です!
    "あっ❗️これ違う??〟
    "フェ・レ・ット・・と書いてあるよ!〟
    "どこかのお家で飼っているのとちがう?〟

    "イ・タ・チ! これちがう?〟
    "イタチや!〟"イタチや!〟

    イタチは何を食べる?
    調理室に行って、"せんせ〜!やさいありますか?〟
    調理の終わったクズ、キュウリとジャガイモと・・紙皿にのせて、イタチを誘う作戦です。

    さて、やさいを食べてくれるでしょうか?

    少し時間が過ぎて見に行ってみると、何と!! ナメクジが数匹・・

    絵本「いたちのてがみ」を読んでもらって
    「チーズを食べる」とありました。
    "今度はチーズを持ってくる!〟

    あれから毎日、草むらの中を覗き、イタチを待っていますが出てきません。

年長児がジャコウアゲハの観察に行きました。

五郎先生がジャコウアゲハの生態を教えてくださいました。
子どもたちは、次々と質問をしていました。

子ども「ウマノスズクサは、どうしてウマノスズクサっていうの?」
五郎先生「葉っぱの形がウマにつけていた鈴に似ているからだよ。」
    「ウマノスズクサは、毒があるから気を付けてね。」
・・・いろんなことを教えてもらって、興味を深めたようです。

卵やさなぎを見つけて、じっくり観察していました。

次に観察に出かけたときは、チョウになっているかな?
楽しみです。
土曜日に職員研修を行いました。

子ども達が楽しい毎日を過ごせるようスキルアップ!

DSCN5215.jpgDSCN5218.jpgDSCN5219.jpg

今日のおやつは、かしわもち。

・・・・・年長さんが作ってくれました。

給食の先生の説明をみんなよく聞いて、...
上手にあんこを包みました。

柏の葉っぱにのせて、蒸して できあがり!

小さなお友達もちょっぴり大きめサイズの
満足感たっぷり!かしわ餅をいただきました。

DSC_3257.jpgDSCN5139.jpgDSC_3272.jpg


真っ赤なイチゴをみつけては、宝物のようにそっと採って

食べてみると...

「あま~い。」

「おいしい!」

 

今年のイチゴは甘くて大きい。

各クラス順番に収穫しています。

DSCN6179.jpgDSCN6182.jpgDSCN6181.jpg

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。