2017年8月アーカイブ

*水洗い*(水洗いは2回行います。)

①タライやバケツに水を入れ、Tシャツを洗います。

 ポイント...藍が色落ちするため手袋を着用してから洗って下さい。

ゴシゴシと洗うのではなく、優しく洗いましょう!

水が透明になったら、Tシャツを絞って干します

③乾いたら①と②の工程をもう一度行います。

④もう一度干して乾いたら、絞っている糸などをほどいてください。

 

9月12日にできあがったTシャツを着て登園してください。みんなで模様を見て楽しみたいと思います。

おうちで縛ってきていただいた白いTシャツを藍につけて
染めました。

藍につけた後、布をやさしく撫でて空気に触れさせ馴染ませました。

液から出した直後は、緑がかった色ですが、撫でていると
藍色になっていきます。
不思議な体験でした。

DSCN1674.jpgDSCN1677.jpgDSCN1678.jpgDSCN1686.jpgDSCN1689.jpg

今日は、県立大学の学生さんが40名バスに乗って津田このみ学園に
来られました。

子どもたちと遊んだり、講義を受けたりして過ごされました。

子どもたちにとっては普段触れ合うことの少ない学生さんとの
出会いで嬉しそうでした。


DSCN1659.jpgDSCN1670.jpg

年長児が作っていた「おばけやしき」が完成し、
今日は、かなりや組はと組の3歳児4歳児のお友達が
チケットを持ってやってきました。

年長児は、おばけ係、案内係、効果音係などに分かれて
自分の役割を果たしていました。

ドアのところでお客様を案内する子はお客様を中に入れる前に
「準備はいいですか。お客さんを入れていいですか?」
と声をかけます。すると、
「いいですよ~」
とやる気満々の返事が帰って来ます。

3歳児4歳児のお友達は案内係の年長さんが手をつないでくれるので
怖そうな顔をしながらも泣かずについていきます。

年長児は、お客さんがやってくると、絶妙のタイミングで
脅かしたり、音を鳴らしたり・・・
お見事でした。

3,4歳のお客様は、ゴールではニコっと笑顔もみられ、怖いだけでなく
年長さんは、頼もしいと感じていたのではないでしょうか。

年長児は、いきいきと活動していました。
DSCN1366.jpgDSCN1371.jpgDSCN1382.jpgDSCN1384.jpg

年長の年齢別活動では、「おばけやしき」づくりをしています。
各チーム(傘おばけ、トンネル、袋おばけ、効果音・・・)に分かれ、
子どもたちの話し合いの下、協力して作り、完成したら赤組、青組の
お友達を招待するようです。

自分のアイデアを言ったり、それをホワイトボードに書いたり、
人の意見を聞いて、さらに自分の考えを伝えたりしています。

効果音を考えているチームの会話を聞いていたら、
「あんまり大きな音やったら赤組さんが怖がって泣いてしまうから
小さめの音の方がいいんと違うかな?」
そんな優しい言葉が聞こえ、小さな音の鳴り物を作っていました。
ところが、年長児全員の前で作ったものを披露したら、
「聞こえへんで。」
と。
さて、効果音チームはどうするでしょう。今後の話し合いが楽しみです。
DSCN1327.jpgDSCN1329.jpg

公開保育は、兵庫教育大学 准教授 鈴木正敏先生にご指導いただき、
近隣の小学校の先生方、保育関係者がたくさんご参加くださいました。
ありがとうございました。

午後は、職員向けに保育の質向上を目指して中身の濃い研修となりました。
自動代替テキストはありません。画像に含まれている可能性があるもの:1人以上画像に含まれている可能性があるもの:1人以上画像に含まれている可能性があるもの:2人、靴、室内DSCN1338.jpg
DSCN1350.jpgDSCN1358.jpg

    「教育及び保育の内容(5)」に小学校教育との接続に当たっての留意事項

    ア 幼保連携型認定こども園においては、その教育及び保育が、小学校以降の学習の基盤の育成につながることに配慮し、乳幼児期にふさわしい生活を通して、創造的な思考や主体的な生活態度などの基礎を培うようにするものとする。

    イ 幼保連携型認定こども園の教育及び保育において育まれた資質・能力を踏まえ、小学校教育が円滑に行われるよう、小学校の教師との意見交換や合同の研究の機会などを設け、「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」を共有するなど連携を図り、幼保連携認定こども園における教育及び保育と小学校教育との円滑な接続を図るよう努めるものとする。...
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    昨日、地域の小学校との連携を図る機会を設けました。
    1日だけにとどまらず、これからも積極的な交流を持ちたいと思っています。画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

    自動代替テキストはありません。画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

このアーカイブについて

このページには、2017年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年7月です。

次のアーカイブは2017年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ